コメントを残す






  1. 陽巫先生、公章先生、林様の迫力ある読経の中で心静かに皆様の祈願が叶いますようにと手を合わさせて頂きました。それはとても心地よい一時でした。方丈様の説法に我が身と、この1年を振り返りながら拝聴致しました。
    いつも変わらぬ皆様の笑顔と、帰りに頂いたお下がりの小豆、心こもったお菓子お野菜を頂き、心を暖かくして家路につきました。寿寿かけに感謝申し上げます

  2. いつも背中を押していただいております。転んでは立ち上がり、また転んでの繰り返しですが、前に進んでいることに感謝です。お焚き上げに参加させていただき、今年の感謝とまた来年の精進をお誓いし、転んで前に進んでいきたいと思っております。

  3. 山中湖、何年振りでしょうか? オーナーの美味しいお料理も何年振りでしょうか? 私も時間があったら 何か作って持っていきます。楽しい時間が今から待ち遠しい、わくわくです。お世話になりますm(__)m。

  4. 今年も 護摩焚き前夜祭 楽しみに 参加させていただきます
    毎年この時期を 心待ちにしております
    ペンションでは 思いっきり楽しませてもらい次の日は
    厳かに 護摩焚きを 何という 幸せな事でしょうか
    また 皆様とお会い出来ると思うと 今からワクワクです
    大勢の方々との お喋りを楽しみにしております

  5. New.suzuka様
    今年もお世話になりますがどうぞよろしくお願い致します。
    毎年毎年、お心づくしのおもてなしに、本当に素敵な時間を過ごさせて頂いておりありがとうございます。他の季節もお邪魔したいと希望っても、超人気のペンションでらっしゃるのでなかなか叶わないので、私達には余計に嬉しい機会となっております。
    護摩焚き前夜祭で、趣向をこらしたご馳走を前に、心通じる皆様とゆっくり語らう時間を楽しみに、今年も伺わせて頂きます。
    大勢の方とご一緒できますように♪

  6. 何時も沢山の応援を有難うございます。
    前夜祭は、毎度喜んで頂いておりますが、suzukaとしても毎回新しい気付きや発見を皆様からも頂き、常に精進しなくてはと思う前夜祭です。
    護摩焚きのご案内を受け、前夜祭の準備が整いましたのでご連絡差し上げます。
    お部屋に限りがございますが、前夜祭を裏方として盛り上げさせて頂きます。
    ご連絡をお待ちしております。楽しみにお越しくださいませ。

  7. 感謝しかございません。先ずは家族に伝え職場に伝え、共に一人一人が助け合い、生き抜いていかなければと思わせていただきました。陽巫先生、公章先生、皆様、ありがとうございました。10/24

  8. 寿寿かけツアーにて、パワーを頂戴しました。皆さんの屈託のない笑顔、優しさと元気が溢れていました。グラスボートで、魚を見つけ無邪気にはしゃぐ姿は、少年少女の様でしたよ。オーロラの様な光のカーテンが皆を包み込み 一瞬にして宇宙へと舞い上がった 祈りの時、暦の言葉で繋がれた強い力を感じました。 誰からも この笑顔を奪わないで、そして来年のツアーにも 幸せの報告と最高の笑顔が ありますように。 皆様から頂戴した沢山の労いの言葉と 信頼の眼差し、お陰様で又、がんばれます。

  9. 今頃、楽しい宴会中かな?と主人と何度も話していましたよ。
    皆さまのご報告から、感動が伝わってきます。
    陽巫先生、公章先生、ツアーに参加していただいた皆様。
    ありがとうございました。

    今回のツアーには参加することが出来ませんでしたので、お言葉に従い手を合わせました。
    これから起こる災いは、きっと皆で乗り越えることが出来ますね!
    感謝する気持ちを忘れずに、日々励みます!!

  10. 寿寿かけツアーに参加しました 帰宅して見る夜空に輝く星 がとっても綺麗でした 今日は輝く月夜です 陽巫先生が有難い事は日常に沢山ありますね と言われましたが綺麗な夜空に有難いと思いました ツアーで観た景色も思い出一杯有ります 西表島の砂浜で皆さんと一緒に手を合わせ 穏やかでありますように 祈りました 白い小石を敷いた中には透明な水が張っていて少しづつ 流れ落ちて行き 陽巫先生の静かな声が聞こえると 大波が押し寄せ まるで 生き物の様に勢いよく飛んで 回りを包む様でした 岩の赤土の 中をトンネルを掘るように 丸く クルクル と進んで螺旋状の階段が出来 その階段から大勢の方 が降りてこられました 有難い有難い とそう思いました 砂浜で陽巫先生が お話されました言葉 が沢山有りましたが 大変な時こそ助け合い そして 生ききる 事を大切にしたいと思います 今回のツアーにもこられて感謝しました 陽巫先生 公章先生 本当に有り難うございました

  11. 石垣島 西表島 と 巡る旅
    天気もすべてが 穏やかなで静かな旅でした。
    大難を小難へ 皆様と一緒に手を合わす尊さを感じ、微力ながら一心に祈ってまいりました。
    参加することが叶わなかった方たちも 各地で 手を合わせてくださっている と 思うと、静かですが とても大きなエネルギーが満ちあふれて溢れて皆を包んでいくかのようでそした。その優しさに涙が溢れてまいりました。
    どのかたもみなさん 素晴らしい笑顔で終始旅を続けられ ご一緒できたことで 
    幸せに浸る時間を頂き 感謝します。
    陽巫先生、公章先生より 様々なお話を頂きました。先生方の笑顔と 一言一言を 明日からの心の支えとして、また 励んでまいります。
    陽巫先生、公章先生、ありがとうございました。

  12. 寿々かけツアーから無事帰宅しました。
    今回も素敵な旅でした。
    大難が小難に、お役目をお手伝い出来るならと一心に手を合わせました。
    涙が溢れました。
    小さな息子の合掌もお役に立てられたら幸いです。
    この子が大人になって行く中で、
    愛を持って、愛を伝えて行ける人になりますようにと、
    親のお役目を果たして行くことに身が引き締まります。
    皆様にはまたまた息子を可愛がって頂き、本当にありがとうございました!
    また行く気満々の息子です^ ^
    私も皆様と色々なお話が出来、楽しい時間を過ごす事が出来ました。
    楽しい時はあっと言う間ですね。
    その後の日常…洗濯して〜片付けて〜母業して〜仕事して〜
    さあ、気合い入れます!

    先生方のお勤めには、言葉では言い尽くせない、感謝で一杯です。
    どうかどうか、お障りがありませんように微力ながら願わせて頂きます。

  13. 10月の沖縄は 朝晩少し肌寒いです。見慣れた天井を見て 目覚める朝、穏やかだなぁ と感じました。 ありがたい事は、日常に沢山ありますね。当たり前に思う事が 実は幸せなんですね。感謝。

  14. 先日の寿寿だよりを読み、
    “私が預言者ならば…”と書かれた一節を見て
    以前、東北の震災後に
    足跡帳に書き込まれたコメントを思い出しました。

    震災を目の当たりにした方が、
    何故地震が起こる前に警告してはくれなかったのか、という意図のコメントだったと思いますが…

    今正に、同じ思いを背負いながら進まれているのだなぁ…と、たまらない気持ちになりました。

    何も出来ないですが
    大難は小難に小難は無難に…と、願うばかりです。

    私は今回のツアーにはご一緒出来ませんが、同じ気持ちでここから祈っています。

  15. 現地でしか知り得ぬ事を学びました。飲める、食べれる、寝れる、動ける、普段通りが何も出来ないのが被災と、改めて知りました。日々起こる各地の災害を事前に避ける事は不可能で、大きな自然の力には敵いませんが、人々が助け合う姿に感動致しました。今の自分に何が出来るか、ただそれのみと多くの方々が休み無く動いていらっしゃいました。

  16. 私も全く同じ気持ちでおります。
    どうぞ皆様ご無事でありますように。
    先生方ありがとうございます。
    そう思いながら私も手を合わせます。

  17. 北海道に大きな地震で飛び上がる思いです。
    北海道の方は大丈夫でらっしゃいますか?昨年の寿寿かけツアーでご一緒した札幌の方もご無事ですか?
    まさしく、先生方が北を護りに歩かれていらっしゃる今です。
    きっと、大難を小難にかえてくださったのだと思います。
    余震の注意を呼び掛けています。どうか、先生方のお勤めに障りありません事を、祈るばかりです。
    私自身は何も出来ませんが、皆さまと共に手を合わせております。

  18. 北を旅して九日が経ちます。旅の意義は分かっていても、日々の災害報道に恐怖を感じます。「どうぞ小難に」の思いで歩みを続けます。

  19. 寿々かけツアー、手違いで参加できないと思っていたのが、
    参加可能だという事が判明!
    でももう満員になってしまった後でした涙。残念。
    友人にその話をしたらキャンセル待ちすれば?と言われました。
    そういう訳で万が一にもキャンセルが出たらご連絡下さい。
    かなり奇跡だとは思いますが…。

  20. 寿寿かけツアーに参加する決断が一歩遅かった・・・。
       
    参加していただける皆さまのお陰で、大難が小難に、小難が無難になることに感謝いたします。
    ツアーの報告も楽しみにしていますので、また教えて下さいね。
    宜しくお願い致します。